2008/09 | 24枚撮りから24枚撮りから
Home  > Archive > 2008/09

Archive list

2008/09Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

流れる

2008/09/30/(Tue) 23:03


イルミネーションと架線がうまくシンクロしたのでまあまあかな。
梅田の高架下の鉄道模型屋にふらふらと行ってしまいます。
阪急よりも西鉄1000系の鉄コレが欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

参道

2008/09/29/(Mon) 22:09


住宅地の中にある神社。車も入ってこない場所。
そんな中を急行が走っていった。

長瀬ー弥刀

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:近鉄

comment×  trackback(0

地蔵尊

2008/09/28/(Sun) 21:39


線路の傍にある地蔵尊。踏切とは反対の方を向いています。
長瀬ー弥刀間は下町を走ります。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:近鉄

comment×  trackback(0

ネオン

2008/09/27/(Sat) 22:48


ネオンを横に見ながら梅田に進入する急行。
5300Kで試してみたら意外としっくりきました。
バックが派手なので写真写りがいいみたいです。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

出口

2008/09/26/(Fri) 23:15


粟生の改札口を出ると昭和の光景がひろがっていました。
農協倉庫が無くなったのは残念ですが。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:JR

comment×  trackback(0

跨線橋

2008/09/25/(Thu) 21:38


粟生駅の跨線橋は国鉄全盛の頃の記憶が残っています。
反対側に改札を造るらしいので出来た時はどうなるのでしょうか。
こんな何気ない光景が好きです。

Category:JR

comment×  trackback(0

粟生へ

2008/09/24/(Wed) 22:49


新開地から神鉄に揺られて粟生に到着。
このホームに電車が揃うのは30分後。
それまで暫しの休憩。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:JR

comment×  trackback(0

彼岸花

2008/09/23/(Tue) 19:04


秋の彼岸の時期に咲く彼岸花はなぜか物悲しい気がします。
ツクツクボウシの鳴き声も聞き納めでしょう。

木幡

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:神鉄

comment×  trackback(0

雨の質感

2008/09/22/(Mon) 23:04


こんなにゲリラ豪雨になったのはつい最近のことだと思います。
銀塩の頃は雨の表現が難しかったのにデジタルになって進歩したのはいいような悪いような。
タングステンフィルムは使いにくかっただけに色温度が変えれるデジタルは思いついたことを試せるからいいですね。雨に霞む普通が走って行きます。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

雨垂

2008/09/21/(Sun) 19:09


なかなか雨の光景って絵にしにくい物です。
個人的には青っぽい画面が雨のイメージだと思うので色温度を3300Kにしました。
感度1600で撮ることによりノイズが雨に立体感を加えてくれました。

川西能勢口

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

ある日の記録

2008/09/18/(Thu) 22:09


阪神といえばこんな形の電車でこんな塗り分けでした。
春になればまたイメージが変わることでしょう。
時の流れは速いですね。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪神

comment×  trackback(0

秋風

2008/09/17/(Wed) 22:46

_9117077.jpg
もうすぐ彼岸の時期になります。
夕方の光がキレイな時期になってきました。
ペナントシリーズはゴール間近ですね。

甲子園

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪神

comment×  trackback(0

豪雨

2008/09/15/(Mon) 22:11


Liaの「約束」が最近のお気に入りです。いつも聴くたびに体にスーッと入ってきます。
一方写真は最近これはすごいというのを見た記憶がありません。そういう意味では写真は難しい表現方法なのかなと思います。単なる世迷い事ですが、意外と心に引っ掛かった物って抜けないので辛いものです。
ゲリラ豪雨と同じで心が土砂降りの時って止むのを待つしかないですね。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

黄昏

2008/09/14/(Sun) 22:29


黄昏時に尼崎に入ってきた普通。
線路と車体に浴びる光が奇麗な一瞬。


尼崎

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪神

comment×  trackback(0

豪雨

2008/09/13/(Sat) 23:38


突然の豪雨、前も見えないほど降ると怖さを感じてしまう。
その中を電車が出て行った。
ノイズが雨の激しさを立体的に表現してくれた。

十三

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

踏切

2008/09/11/(Thu) 23:01

_9117047.jpg
どこにでもある何気ない光景。
夕方の一時、平凡な日常。

鳴尾

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪神

comment×  trackback(0

夏の線路

2008/09/10/(Wed) 23:02

DSCN0140.jpg
届かない場所がまだ遠くにある  願いだけ秘めて見つめてる
遠くには幼かった日々を  両手には飛び立つ希望を

という歌詞が浮かんできた光景

三木鉄道廃線跡

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:三木鉄道

comment×  trackback(0

未だ

2008/09/08/(Mon) 23:07

DSCN0152.jpg

柵もされずに未だ現役の頃と変わらない駅。

Category:三木鉄道

comment×  trackback(0

思い出

2008/09/07/(Sun) 23:40


石野駅はほぼ現役に近いままだったので寂しさが募ってしまった。
飾られたままの飾り付けは時間が止まったままだった。

好きな曲である「鳥の詩」がいつもより切なく聴こえた。

Category:三木鉄道

comment×  trackback(0

国包

2008/09/07/(Sun) 01:01


廃線になっても駅は以前と変わらず。駅名板が無いだけ。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:三木鉄道

comment×  trackback(0

三木鉄道その後

2008/09/05/(Fri) 19:59


線路は残っていても列車が来ない夏。
廃線から半年後の現実。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:三木鉄道

comment×  trackback(0

待合室

2008/09/03/(Wed) 19:10


電車が来るまでの一時、待合室に流れる時間はゆっくりしていた。

伊野

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:土佐電

comment×  trackback(0

動感

2008/09/02/(Tue) 21:37

P8126907.jpg
この前までどんなすごい流し撮りを見ても写真から動感が感じられませんでした。
テクニック偏重というか、そんな感じを写真から感じた為に頭が拒否反応を示したのかもしれません。
けれども露光間ズームの失敗写真から動感のシッポをつかみかけた気がしました。
気の迷いかもしれませんがこれからのテーマにしたいと思います。

大物ー杭瀬

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:山陽

comment(0trackback(0

50mm

2008/09/01/(Mon) 21:25

_1010842.jpg
銀塩の頃は50ミリレンズを良く使っていましたが、デジタルになるとほとんどズームレンズばかりになってしまいました。久々にフォーサーズの25ミリ標準レンズを使いましたがこんなに使いにくかったかな、と感じました。おまけに車体に影がかかる等トホホな結果でした。
バス祭り、今年は姫路かあ。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:山陽

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。