2009/03 | 24枚撮りから24枚撮りから
Home  > Archive > 2009/03

Archive list

2009/03Archive list

早咲き

2009/03/31/(Tue) 19:48


早咲きのサクラを見かけたので広角で撮影。早咲きのところはわずかなのでちょっと強引。
今年の咲き具合はどうなんでしょうかね。週末の天気が気になります。

相川ー正雀
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

ひかりの中へ

2009/03/30/(Mon) 22:54


ライトがもろに当たった上に露出オーバーになった写真ですが、デジカメでも予想外な結果になる事ってあるんですね。走っているように見えるからまずまずかと。
銀塩の頃は現像から上がるまで判らないから待ってる間が悩ましい時間でした。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

直線

2009/03/29/(Sun) 21:00


茨木市から正雀にかけての直線区間を走る特急ですが、以前よりも遅く感じるのは何故でしょうか。
この写真は南茨木のガードから撮ったものですが、大型車が通るたびに高架橋が揺れたり排ガスがきついなどガマンしなくてはいけなかった所為かノドの調子がよくありません。マスクしとけばよかった。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

菜の花

2009/03/28/(Sat) 21:52

_1030781.jpg
川岸に咲いている菜の花。淀川と違って手を入れられていない様子。
寒の戻りのような気温の中春を感じさせる光景。
6300系特急が橋を渡ってゆく。

南茨木ー正雀

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

雪化粧

2009/03/27/(Fri) 23:38


この時はこんなに雪が降るなんて思ってませんでした。
今にしてみると記録が残せたのはラッキーとしか言えません。
写真は記録なんですね。

Category:阪急

comment×  trackback(0

去年の冬

2009/03/26/(Thu) 23:01


去年の冬は雪景色の中を走る6300系が撮れました。
今年は全く雪のゆの字もありませんでした。
撮り直しがしたかったのですが仕方ないですね。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

場所

2009/03/25/(Wed) 23:12


淡路を出てすぐの踏切。いい場所かなと思ったけれども全く落ち着かない。
理由はいろいろあるけれど、来て見て初めて分かる事って多いのね。
6300系が来るまでしんどい場所でした。それにしても工事用の柵が照り返って目立つこと。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

定位置

2009/03/24/(Tue) 23:20


京都線特急の場所から神戸線の方を見るとかなり距離があるなあ。
でも、この場所に6300系がいられるのはどれくらいだろうか。
それまでに撮りこまないと

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

雨の日

2009/03/23/(Mon) 22:15


昨日は雨が降ったので雨の写真を撮りに行ったけど肝心の6300系の時は雨脚が弱まったのでした。
見た感じただの天気の悪い日ですね。雨っぽくないや。

_3228815.jpg
2本前の方がまだ雨っぽく見えるのでウググとしか言いようがありません。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

名車

2009/03/22/(Sun) 20:23


6300系は銀色の飾りに屋根周りのアイボリーといい阪急の中でも特別な車両と感じたものだった。
一時期周りが派手になっていく中地味に見えたけど時代に合わせると陳腐化するのも速い、というのを見せつけられた車両だった。走り続けて30年以上、すごい車両だなと思う。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

梅花

2009/03/21/(Sat) 22:56


望遠レンズで梅の花を手前に入れて阪急6300系を狙う。が、なかなか来ない。
で、河原町からの折り返し待ちの間に車が来て画面に入るわ曇ってくるのアレレパターン。
仕方なく感度を上げて撮ってみたけどマルーンに冴えが全く無いので疲れただけでした。
しかしまあ2時間以上待っても結果がイマイチなのは良くあることですね。

西京極ー桂

_1030463.jpg
最初の予定はこんな感じだったんですけどね。オロロ

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

看板

2009/03/20/(Fri) 21:42


富田駅の側にある趣のある看板。
その横を6300系が通り過ぎる。
マルキン醤油とキッコーマンにプラスしてボンカレーがあるとなお良かったんですが。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:阪急

comment×  trackback(0

春を呼ぶ

2009/03/19/(Thu) 22:43


3月になると大相撲の大阪場所が始まります。
大阪の各所に部屋が分かれるので職場のある住道にも来ます。
今年は駅の前に幟が立ったので仕事帰りに一枚を。
若貴ブームの時は近鉄の小阪に双子山部屋が来てたけどまた来てるのかな。

Category:JR片町線

comment×  trackback(0

臨時急行

2009/03/18/(Wed) 23:32


急行「つやま」がダイヤ改正で消えましたが、昔々は221系や格下げ車で臨時急行を出していました。
この急行は博多から熊本行きだったと思いますが、次の年は811系だったような記憶があります。
まあ当然ながらガラガラだったはずです。この車両も九州から消えて今は北陸路でしか見ることができないのは寂しいですね。快速「くまがわ」「石見ライナー」等も今は昔、ですね。



景気対策の高速道路料金ですが、個人的には大反対です。ETCうんぬんよりも海運、フェリーに対する露骨な嫌がらせだからです。そんな車優先な対策よりももっと交通政策でやることあるだろうが、レジャーだけしか頭回らんのか、というのが率直な思いです。中央政府には阪神大震災の教訓は学んでいないようです。東京や大阪で地震が起きて陸上インフラがズタズタになったら最後の交通の綱は何か、というのは忘れているようです。ヘリではないですよ。あと、バキュームカーも必要ですよ。バベルの塔じゃないけれど崩れてからでは後悔役立たずですよ。

冷たい仕打ちをしていたらいざというときにはその相手から復讐される、という単純なことを忘れているようなので暴言を書きました。


テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:がらくた箱

comment×  trackback(0

ああ失敗

2009/03/17/(Tue) 22:18


行くまではあんなの撮ろう、こんな構図にしようと考えるけど実際には違う構図で撮ったりします。
三脚に着けてきれいに流そう、と頭で考えても辺り真っ暗でアレレな中をキハ603はサッサと行ってしまうのでした。ぶっつけ本番じゃダメですね。
しかし次はこんなの撮りたい、俯瞰アングルはどこからか、白熱灯を強調するにはどうすれば、などなど行けば行くほど次への課題が出てくるのでまた行ってしまうんですね。アホだから仕方ないか。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:紀鉄

comment×  trackback(0

小雨

2009/03/16/(Mon) 20:07


スナップ風に撮影してみたけれどもうまい具合に撮るのって難しいなあ。

津守ー西天下茶屋

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

ゆるやかな時

2009/03/15/(Sun) 22:06


電車が出た後のゆるかな時間。
古い広告のままのベンチが控えめな汐見橋のひと時。
_1030727.jpg
最近こういった写真を撮ることが多くなったけどなんでだろう。
仕事のストレスからかな。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

横切る

2009/03/14/(Sat) 23:45


来週は阪神のなんば延伸という以前では考えられなかった事が実現します。
なにわ筋線も新聞で出ましたがさてどうなるのでしょうか。
芦原町を出た電車は大通を踏切で横切って汐見橋に到着します。
殺風景な中でも電車は自分の存在を主張しています。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

お疲れ様

2009/03/13/(Fri) 23:53


一日同じ線路を行ったり来たり。
今日も一日お疲れ様。

木津川ー津守

Category:南海

comment×  trackback(0

到着

2009/03/12/(Thu) 23:01


西天下茶屋に駅員さんがいた頃には電車の到着時にホームに出てきました。
今は遠隔制御のため無人化されています。
最近まで残っていた光景です。

秋に福岡で「はやぶさ」を見たときには機関車だけきれいで客車は塗装がはげて痛々しかったです。
最末期の有田鉄道よりひどい仕打ちを見ると放置プレイという大きい組織の得意技はどこも同じだあなあと感心しました。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

野生の王国

2009/03/11/(Wed) 23:25


ノラ猫なので精悍に見えるけど踏切をちゃんと渡るのはイマイチかな。
もうちょっとワイルドにしてよね。

汐見橋

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

古い街

2009/03/10/(Tue) 22:55


西天下茶屋は昔ながらの大阪が残っている街です。
残念ながら柿の木は伐られましたが井戸はまだあるようです。
そんな街の中を汐見橋線は通っています。


区画整理は仕方ないにしても今の大阪市のやり方は以前よりエグイと人づてに聞きました。
バブルの頃よりエグイってお金がないだけではなく信用もなくなっているのでしょうね。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

休日

2009/03/09/(Mon) 22:48


工場は休みの日、踏切と電車の音だけがした瞬間。
どこにでもある日曜の午後。

津守ー木津川

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

踏切脇の祠

2009/03/08/(Sun) 19:25


西天下茶屋の商店街を横切る踏切の傍に祠がありまして大切に祭られています。
超広角レンズがないと収まりきれないのでなかなか撮りにくかったりします。
そんな苦労を無視するかのように電車は走り去るのでした。
_1030609.jpg
近所の神社でL10のテスト撮影を少々。
順光だとキレイですが、低コントラスト時の対策を考え中です。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

ある日の夕方

2009/03/07/(Sat) 20:16


電車の窓に映る夕焼け。
商店街への踏切。
日常のなんでもない光景。

津守

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

線路の記憶

2009/03/06/(Fri) 23:05


南海が貨物輸送をしていた頃、木津川駅も賑わったそうです。
今は盲腸線のようになり夢の跡だけが残っています。
下界に下りたズームカーが雨の降りそうな空の下を走って行きます。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

交差

2009/03/05/(Thu) 22:47


阪神高速と大阪環状線と汐見橋線のサンドイッチ。
都会的な光景なはずなのにどこかイマイチなのは天気のせいかな。

汐見橋ー芦原町

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

明々と

2009/03/04/(Wed) 22:14


まぶしいくらいの駅の明かりが自転車を照らしていました。
木津川駅の駅名を照らす明かりがないのが残念。
プレハブ駅舎よりも味がありますね。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

終着駅

2009/03/03/(Tue) 22:32


夜の汐見橋駅に電車が到着。いつもと同じ終着駅。
5年程前はラッシュ時には20分間隔でしたが、今では終日30分間隔です。
その事が余計に都会の中のエアポケットの感じを増すのでしょう。

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0

辻の地蔵

2009/03/02/(Mon) 21:05


このあたりは区画整理によって様変わりしました。
この写真を撮った4年程前はお地蔵さんが祭られていて生活を感じる場所でした。
道路になってしまうと雰囲気が変わってしまうので何とも言い難いですね。
低いガートの上を電車が走って行きます。

岸里玉出ー西天下茶屋

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:南海

comment×  trackback(0


▲このページのトップへ