東淀川駅 | 24枚撮りから24枚撮りから
Home  > JR > 東淀川駅

東淀川駅

2017/04/16(Sun) 19:30


この駅も橋上駅舎になるそうなので久々に行ってみました。
外観は国鉄からほとんど変わってない気が。商店街のさびれっぷりは昔を知っているからツライなあ。
P4161276.jpg
淀川区側駅舎からの地下道入り口。ちょっとあやしげ。
P4161277.jpg
地下道を柵で区切って乗降用と通り抜け用にしてますが、通り抜け用は人ひとりがやっとの狭さ。そりゃ踏切通りたくなるわ。
P4161279.jpg
こういう所は国鉄時代そのまんま。
P4161280.jpg
狭い階段を上って
P4161281.jpg
東淀川区側の入り口に出ます。ここのキオスクを閉まってかなり経つなあ。
P4161283.jpg
あまり変化のない東淀川区側の駅舎。市バスも来るけど本数は少ないです。
P4161285.jpg
間が悪いと全く開かない踏切。係員がいるのは大阪ではここくらいになってしまったかも。
P4161295.jpg
新快速が新大阪に着いた時点で踏切が閉まるからかなり待たされます。やだねったらやだねえ。
P4161307.jpg
P4161325.jpg
この光景も近いうちに消える予定です。
スポンサーサイト

Category:JR

comment(4trackback(0

2017/05/08(Mon)22:36

新快速が行き交う幹線なのに、東淀川駅はいつまで経っても昭和のイメージのままですね。
久しく訪れていませんでしたが、まさか未だに有人の踏切が残っていたとは・・・
橋上駅舎化の予定があるなら、今のうちに訪ねておく価値ありですね。

名前:ROUTE25 (URL) 編集

2017/05/09(Tue)13:58

こんにちは。
遮断機の操作や安全監視を行う職員さんのいる踏切、今では本当に珍しくなりましたね。
私が生まれ育った街にも昔、大きな有人の踏切があり、よく、高齢者が渡り終わるまで遮断するワイヤーロープを少し上げたままにして待ってくれていたりしたのを覚えています。
橋上駅舎に変わり、踏切も廃止されるとの案内が写っていますので、そのような風情もまた一つ減っていくのですね。
駅が綺麗になることは、街の玄関としてとても大切なこと、歓迎したいと思いますが、これから先も見ていたくなるような、長閑さであったり、ノスタルジックな雰囲気が失われていくことに一抹の寂しさを感じます。
私は詳しくないですが、今の阪和線はそのようなのんびりしたことを言っている隙もないくらいに慌ただしい雰囲気なのかもしれませんね。
今日もお写真、楽しく拝見させて頂きました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

名前:風旅記 (URL編集

2017/05/11(Thu)22:29

国鉄時代から変化がほとんどなかったのにおおさか東線開通に向けて手をつけだした感じですね。
ここも昔はもっと自転車も多かったけども街に活気がなくなったのが見ててツライです。
ここも淡路駅も数年後には変わってしまうなんて不思議な感じです。

名前:ちよほか (URL) 編集

2017/05/11(Thu)22:37

ここも昔はワイヤーだったけども遮断竿を係員がボタンで操作するようになった記憶があります。
正直急いでる時は新大阪側の跨線橋を渡ってましたが、正直めんどくさかったです。
ラッシュ時は開かないし間が悪いと真ん中でストップだから今には合ってないんでしょうね。
全国的に踏切を減らす方向だから記録しておくものですね。

名前:ちよほか (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ