線路と道路 | 24枚撮りから24枚撮りから
Home  > スポンサー広告 > 線路と道路 > 土佐電 > 線路と道路

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

線路と道路

2009/12/21(Mon) 21:46


土佐電で一番興味をひかれたのがこの情景です。
線路内は舗装されず端っこまで。線路を横切る場所には踏切風になっています。
_C191709.jpg
車道の横の路肩はごめん行きの電車と共用になっていますので車は電車が来るとかなり避けないといけません。
昭和の光景とも道が狭い故の合理的ともいえる光景です。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 ジャンル:写真

Category:土佐電

comment(2trackback(0

ちよほかさん、こんにちは

2009/12/23(Wed)16:49

いちばん怖いのは歩行者ですね。
車と電車が同時に来た時には、よける場所がありません。
こんな状態のままになっているのは、交通量も少なくてのんびりとしているからなんでしょうね。

でも、初詣の時なんかはどうなってしまうのでしょう?
運転士さんは気を遣いそうです。

名前:R25 (URL編集

2009/12/23(Wed)20:41

この道路は国道195号線ですが、道が狭いためバイパスに誘導しているみたいです。
そのため地元の人が利用しているようです。交通量も昼間は空いています。

阪堺の住吉大社みたいに通行止めにしてしまうのか見てみたいですね。
一度阪堺で恵美須町から行ってこんなに人が来るなんて思っていませんでした。

名前:ちよほか (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。